新着情報

【糖質制限シリーズ④】 『ギーを作ってみました』


皆さんこんにちは、あっという間の正月休みでしたが皆さんはいかがお過ごしでしたか?

今年も少しでも皆様のお役に立てるブログがかけるように取り組んでいきたいと思います。

今年の抱負の一つに「糖質制限を更に厳しくして、ケトンをだす!」を掲げましたhappy01

と言っても去年は自分に甘くゆるゆるな糖質制限になっていましたので・・・sweat02気を引き締めて頑張りたいと思います。

糖質制限を始めてから、脂にも随分と気を付けるようになりましたgood

基本、調理に使用するのはオリーブオイルでココナッツオイルを適宜とるようにしています。

今回は『ギ―』というオイルを手作りしてみたので紹介したいと思いますsign01

ギーとはバターから水分や蛋白質を除いた純粋な油なんです。ギーは飽和脂肪酸が大半を占めますが、ココナッツオイルのように中鎖脂肪酸が多くを占めます。また、ブチル酸が多く含まれており、ブチル酸はビフィズス菌などの善玉菌や免疫細胞を増やす働きがあると言われています。

中鎖脂肪酸は直接肝臓に運ばれて素早くエネルギーになります。そのため体に負担がかからず、脂肪になりにくい脂肪酸です。

ギーは脂溶性ビタミン、特にビタミンA,D,Eが豊富です。これらは肌や目、体の健康には欠かせない栄養素です。

主な効能効果

・抗酸化作用 ・免疫機能調整 ・アレルギーの緩和 ・抗炎症作用などです。

作り方

①無塩バターを鍋に入れて弱火でふつふつと煮ます。

②白い泡が大きい→小さくなって 泡の下に黄金色のオイルができてきます。(バターの水分と蛋白質が分離してきます)       ※焦げないように注意です。(15分~20分くらい)

③ボウルにざるとキッチンペーパー又はコーヒーフィルターでろ過します。

④保存用の容器に移して出来上がりです。(バターより長期保存が可能で常温保存で半年ぐらいが目安です)

 

IMG_1318.JPG

ギーをコーヒーに入れて飲むとコクが出てとっても美味しいですよcafeもちろん、料理の脂としても使えます!

糖質制限を頑張りつつ、良質の脂をとって健康的にダイエットできたら良いな~shineと、日々誘惑と闘いながら頑張ります。

今年もどうぞ宜しくお願い致しますconfident